この記事を読むのに必要な時間は約 6 分です。

全く!

まぁーったくの未経験で危険物や化学系とは無関係!!

それを短期間の独学で危険物取扱者の免状取得。

その道のりとコツなどを実体験をもとに、体験談として記事に書きました!

以下の記事もおすすめです!
電気工事士2種の独学は暗記が大事!サイト選びも重要!

危険物取扱者乙4の試験勉強。独学は難しいと言うけれど…!?

ネットのサイトでは危険物取扱者の試験、特に乙四は簡単という人もいれば難しいという人もいて、意見はそれぞれ完全に分かれてますよね。

私的には「難しい」。

ええ…難しい…!

難しいですとも…!

もう一度資格を取れ!!と言われたら、勉強したくありません(笑)

特に危険物乙四は危険物の資格の中でも有名である意味花形資格ですからね。

年々難易度も高くなってきてて難化傾向にあるとも言うし。

独学では難しい。特に書籍…参考書やテキストの類だけではなおさら難しいと思います。

危険物取扱者の甲種や丙種。独学で取りたい?

危険物取扱者の甲種や丙種。独学で取りたい?
危険物の甲種は最上位資格だからステータスとか見栄的には取りたいという人も多いかもしれませんね。

でも受験資格の問題とかもありますし、実際の現場や就職活動、転職活動では大して役に立たないと思うので特に取りたいとは思いませんね。

丙種はなかなかに良い感じで。

乙4と併せて取れるなら取りたいぐらいです。運転免許証で原付免許の後に普通免許取得して原付1、普通1、みたいな感じで合わせることができるなら取りたいぐらい(笑)

危険物の乙4が難しくて断念したという人は、まずは丙種から取得するというのもひとつの手段なのではと思います。

独学でも丙種だと若干緩いと思うので。

危険物乙4の勉強方法!語呂合わせと受かるコツ!

危険物乙4や丙種の試験日について

危険物の甲乙丙、甲種も乙種も丙種も試験日は同じかと。

インターネットでの申込み期限なども過去記事に書いているので併せて見ておいてください。

甲種であろうが乙種であろうが、丙種であろうが試験日は同じ。

そしてだいたい逆算して、甲種なら試験日の半年前ぐらいから毎日2時間の勉強時間の確保で試験日にあわせて勉強していく。

危険物の乙種シリーズなら逆算で、だいたい試験日の3ヶ月前ぐらいから毎日2時間の勉強時間を確保して試験に臨む。

丙種の場合は逆算で試験日の1ヶ月から2ヶ月前ぐらいから試験勉強を毎日2時間ぐらい確保できれば試験に合格するのではと思います。

危険物乙4の参考書選びと書籍のサイズの大中小

危険物取扱者乙4を独学は難しい!?テキスト無料の問題サイトはこう使え!
最新版の危険物取扱者の参考書や問題集、テキストがあります。

だいたいレビューが多いところのは間違いないと思うので、読みやすかったり値段であったり。そこはご自身に合うものを選べば良いでしょう。

私の場合は大中小と参考書は各サイズ購入しました。

なぜかというと、勉強のしやすさのためです。

大きなA4などのサイズの参考書は自宅でじっくり勉強する際には情報量が多くて役に立ちますが、大きすぎて持ち運べません。

そこで中サイズやB5程度の大きさで、カバンに入ったりする書籍も購入します。

特に大中小のなかでは小に位置する参考書では、百均とかで売っているブックカバーを付けることで会社の昼休みに本を読んで勉強するときにも良いカモフラージュになって便利です。

危険物取扱者の参考書はこのように大中小それぞれのサイズ感で選びましょう。

危険物取扱者乙4・丙種の問題サイト

先ほども言いましたが、参考書は外出の際にも読みやすく持ち運べるサイズのものがおすすめです。

私的には

解き方を覚える系の技術評論社の参考書
本試験型の試験問題集の成美堂のテキスト
成美堂出版で赤シート付きのB5程度のテキスト

これらをメインに勉強しました。

そしてネットの勉強サイト。

こちらは無料ですが、書籍の問題集やテキストには無い切り口でわかりやすく勉強できたので大変重宝しました。

情報量や情報の精度についてはやや問題があるものの、オンラインでいつでもどこでもすぐにスマホから勉強できる問題サイトなどは役に立ちました。

危険物乙4や丙種危険物取扱者の問題もそういったサイトには無料で載ってます。

これから資格勉強をするという場合にはぜひともブックマークしてみておきましょう。

危険物乙4の暗記シートとは

危険物乙4の暗記シートとはなにが?

なにが暗記シート?

暗記シートってそもそもなんなん!?

という方も多いでしょう。

危険物乙4の暗記シートとは暗記するポイントのことよ。出るとこだけ、とか語呂合わせとか。

乙種第四類危険物の覚え方。徹底的に要点だけを暗記するという勉強法。

古本とかは抵抗あるかもしれませんが、赤シートや重要項目を赤ペンで書き込まれたものを使用するというのも勉強になるかもよ?

他には乙4自習室。

これは勉強になりました!

出先で勉強するにはこういったサイトがひじょーに役立つんですね。

もしもこのサイトにめぐりあえてなかったら…もしかすると危険物の資格は取れてなかったかもしれませんね(笑)

以下の記事もどうぞ!

自己紹介
このブログを読むと設備系の資格の勉強になります。

【乙4】30代・40代・50代が独学で受かるコツ!危険物取扱者乙四の勉強方法!
危険物取扱者の資格を全くの未経験から取得した体験談。

第二種電気工事士は暗記が大事!独学で女性や主婦も!?
電気に関する知識が苦手という人に読んで欲しい記事です。

アラフィフ(30・40・50代)には危険物乙4の独学は難しい!?危険物乙4と転職とできること
これから資格取得を目指すあなたにとって大事な情報となる記事です。

乙種第4類危険物取扱者免状の取得と履歴書でアピールできること!
履歴書に書くなどでどうアピールするのか等についての記事です。

以下の記事も貴方にとっておすすめです!

取るなら【管理業務主任者】か電検こと【電気主任技術者】か

危険物乙4の勉強方法!語呂合わせと受かるコツ!

危険物乙4の勉強サイトにテキストも無料!こういう勉強法もラクで良いね!!

ここまでお読みいただきありがとうございました!